手水舎の移設が完了しました

ご参拝の皆様にはご不便をおかけ致しました。昨日から手水を利用いただけます。

 

 

 

 

 

お詣りいただく拝殿はもう少しお時間をいただきます。本日仮設の足場が外れました。

 

 

 

 

 

柱嵩下げ

新しい土台の上に建物を下ろす作業が行われました。強い雨の中作業開始です。

 

 

 

 

 

 

匠等が微調整をしながら慎重に下げていきます

 

 

 

 

 

 

開始から約4時間。無事に建物が新しい土台の上に下ろされました。

 

 

 

 

 

 

作業が終わるころには雨も上がり青空が広がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これから更に筋交いなど補強工事が続けられます。

拝殿耐震化工事が始まりました

工事を迎える前の拝殿

 

 

 

 

 

 

板戸・ガラス戸を取り払い百年前に創建された時の姿に戻りました。(当時は茅葺きでした)

 

 

 

 

 

 

工事期間中ご参拝をいただくために、正面に賽銭箱を仮設致しました。また、御祈祷の方は拝殿置くの中庭に設けた仮拝殿か幣殿に御昇殿をいただきます。ご不便をおかけしますが宜しくお願い致します。