支部大麻頒布始祭

北那須支部管内の神職・総代役員が集い平成25年の神宮大麻・暦の頒布はじめの祭典が執り行われました。是非神棚を祀り神宮大麻、産土様のお神札、乃木神社のお神札をお祀りし、大神様のご加護をいただきましょう。

 

『この神宮大麻は、伊勢の神宮にお参りして、そのご神前を拝むのと同 じ気持ちで、皆様方のご家庭においてもお参り出来るようにという意味で、お近くの氏神さま等を通じてお頒ちしています。すべてのものがあらたまる新年を迎えるにあたり、ご家庭や 会社の神棚に新たな神宮大麻と氏神さまのお神札をおまつりし、感謝 の祈りをささげることにより、皆様方の毎日に神様の限りなく広く大きなご神恩がいただけ、希望にみちた日々と明るい生活を築いて頂け ます。 
また大麻の頒布は、神宮から神社本庁に委託し、お近くの氏神さまを 通じて皆様のご家庭に頒布されることになっています。』(神宮のHPより抜粋)

 

 

神宮大麻頒布始祭

北那須支部管内で平成24年の神棚の神宮大麻をお頒ちする事始めのお祭りです。
北那須支部長、総代会会長、神政連支部長を始め管内神社の宮司さん方が参列して執り行われました。

祭典の後、本年度の大麻頒布優良従事者として、大田原市湯津上鎮座「笠石神社」伊藤克夫宮司が神宮大宮司より表彰され、伝達式が行われました。