拝殿耐震化工事が始まりました

工事を迎える前の拝殿

 

 

 

 

 

 

板戸・ガラス戸を取り払い百年前に創建された時の姿に戻りました。(当時は茅葺きでした)

 

 

 

 

 

 

工事期間中ご参拝をいただくために、正面に賽銭箱を仮設致しました。また、御祈祷の方は拝殿置くの中庭に設けた仮拝殿か幣殿に御昇殿をいただきます。ご不便をおかけしますが宜しくお願い致します。

拝殿耐震化工事を行います

11月8日より12月23日まで、拝殿耐震化工事を実施します。

工事期間中は拝殿を閉鎖し、幄舎(あくしゃ)にて参拝いただきます。また、ご祈祷も幄舎(あくしゃ)にて斎行します。

ご参拝の皆様にはご不便をお掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

オオタカ

オオタカの幼鳥と思われます。この春生まれました。本殿後ろに大きな巣があります。

マムシにご注意下さい

神苑にマムシが出没しました。一匹は退治しましたが他にも目撃したという情報があります。公園内を散策される場合は足元にご注意の上、藪の中には入らないようにしてください。

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

本年も皆様にとって幸多い年となりますようご祈念申し上げます。

第11回 乃木神社奉納剣道大会

本年で第11回を数える「乃木神社奉納剣道大会」が去る11月30日(日曜日)那須塩原市三島体育センター体育館において開催されました。

主催 乃木神社

共催 西那須野剣道会

協賛 西那須野剣道スポーツ少年団

西那須野少年剣道教室保護者会

西那須野中学校剣道部保護者会

三島中学校剣道部保護者会

開会式に引き続き、日本剣道形の奉納が行われました

小中学生 木刀による剣道基本技稽古法

打太刀 岩切翔伍 先生 四段  仕太刀 古川平哲 先生 四段

このあと小学生の部・中学生の部・高校生の部の奉納試合が行われ以下の通りの成績を収められました

 

例祭

9月13日 秋晴れの空の下 神社庁より献幣使をお迎えし乃木神社例祭が斎行されました

祭典に先立ち庭上にて修祓          

総代玉串奉奠                   

奉納吟剣詩舞 御祭神作「爾霊山」      

大祭終了後 神前にて奉納吟剣詩舞大会が開催され70余名の参加をいただきました 

 

 

 

 

記念植樹

平成25年10月2日、皇大神宮(伊勢の神宮・内宮)の遷御の儀が斎行されました。神宮125社の遷宮はまだ続いていますが、この度のご遷宮の記念として植樹を行いました。

植樹した木は「棗」(なつめ)です。乃木将軍には由縁の木です。乃木将軍が日露戦争でロシアのステッセル将軍と会見した水師営にあった棗の子孫と伝えられる木です。